過去に掲載した記事はこちらから過去記事一覧
30/2/15発信
春が待ち遠しい!
まだまだ寒い日は続きそう・・・
注意はインフルエンザから花粉症へ
健康管理をしっかりしましょう

過去記事一覧へ
トップページ
ジェネリック医薬品利用促進のお知らせ(再掲)

ジェネリック医薬品が患者負担の軽減、医療保険財政の改善の切り札として、厚生労働省は利用
促進を奨励しています。
当組合でも、組合員の皆様の負担軽減と健保組合の財政改善のため、処方された薬をジェネリッ
ク医薬品に切り替えた場合、
自己負担額が1ヶ月400円(65歳以上は200円)以上軽減さ
れる方
を対象に「ジェネリック医薬品」利用促進のご案内を1月下旬に当組合に登録のご自宅宛
て(被保険者・被扶養者別)で送付します。
特に、長期投与の必要な慢性疾患の場合は大きな節減効果が期待できます。
患者負担が1,500円減ると健保組合の負担は3,500円も減ります。(3割負担の場合)
ご自身のためにも、また健保組合のためにもご検討・ご協力をお願いします。
KenCoMが利用できます(再掲)

スマホやPCでらくらく健康管理。
3つのメリットとして「健康状態に合わせた記事の閲覧」「いつでも健康データが見られる」「ポイン
トを貯めて豪華賞品をGET」できます。
当組合では、新たな事業として楽しみながら健康管理ができるケンコムを開始しました。
皆さまも参加して健康づくりにお役立てください。

アクセスはこちらから → KenCoM(ケンコム)

イベントのお知らせ → みんなで歩活(PDF/745KB)

お問い合わせは健康管理課 03-3359-8162 まで
第20期役員が選出されました

1月29日に改選となった議員による選挙会が開催され、第20期役員が選出されました。

 
選定理事        互選理事          選定議員       互選議員
理事長  
浅井  隆  副理事長 中川 卓三   監事 鈴木 健之  監事 岩瀬 和夫
副理事長 志村 正之  副理事長 大 一義   議員 安藤  明  議員 
加藤 高志
副理事長 江森  東  理事   有澤洋士郎   議員 石井 秀男  議員 佐藤 雄平
理事   青柳 保之  理事   安藤日出男   議員 
江原 光一  議員 清水 永培
理事   岸波 一彦  理事   大屋  豊   議員 金子 俊一  議員 城  康幸
理事   鈴木 敏明  理事   小林 輝男   議員 小林 秀男  議員 中村 克敏
理事   竹ノ内 実  理事   神保 義昭   議員 
佐伯  正  議員 中山 勝彦
理事   根橋  裕  理事   原  玲子   議員 澁谷 隆義  議員 橋本 幸明
理事   平岡 祐介  理事   峯岸 邦敏   議員 
鈴木三津雄  議員 長谷川恭洋
理事   福田 光宏  理事   宮崎  元   議員 
田中 秀樹  議員 羽田 康男
理事   
星  信久  理事   村上 雅英   議員 野地 昭雄  議員 廣井  浩
理事   村上 益夫  理事   湯田 啓一   議員 
福本 篤人  議員 藤倉 泰徳
専務理事 大石  昇  理事   吉田 智重   議員 村山 浩一  議員 松崎 圭吾
常務理事 増島  武  理事   渡邉 庄二   議員 吉田 浩一  議員 八武ア秀紀
                           議員 渡邊 和廣  議員 義金  勉

                                (敬省略・五十音順)
任期は平成30年1月31日から平成33年1月30日までの3年間となります。

事業運営方針と予算を検討中です

高齢者医療制度への納付金等の過重な負担や先進技術の進歩による医療費の高騰などで財政悪化が
続き、どの健康保険組合も厳しい状況となっています。
当組合においても高齢者医療制度への拠出額は所要財源率の約45%以上となっており、公費負担
拡充等の医療制度改革を強く望んでいるところです。
今後、理事会・組合会において平成30年度の予算編成を審議してまいりますが、事業主ならびに
被保険者のみなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

健診データ提供のお願い(再掲)

健保組合は皆さまからお預かりしている大切な保険料から多額の後期高齢者支援金を納付しています。
29年度から特定健診の受診率(40〜74歳の本人・家族)が42.5%に満たない組合に加算金
(ペナルティ)が発生し、億単位の加算金が追徴されます。(当組合は28年度実績35.1%)
各事業所で実施する定期健康診断の結果データを提供していただくことで受診率が向上し、さらに特
定保健指導へとつながります。
12月に健診のご案内とともに未受診者一覧表(10月末現在未登録分)を送付しました。各事業所
で実施する定期健康診断の結果データを健康保険組合にご提供いただくことのお願いです。
皆さまの健康管理と大切な保険料のため、健診データ提供にご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせは健康管理課 03-3359-8162 まで
インフルエンザ補助金申請は済みましたか?

インフルエンザ予防接種の補助金申請の締め切りは2月末日です。
締め切り後には支給できませんのでご注意ください。

対象期間
  平成29年10月1日から平成30年1月31日までに実施した予防接種
請求に必要な書類
  @ インフルエンザ補助金支給申請書(健保組合備付、またはダウンロード)
  A 領収明細書(コピー可)
申請方法
  上記@、Aを取りまとめのうえ、事業所単位で健康管理課へ提出
(平成30年2月末日期限)
補助金額
  2,000円(2回接種法は2回で1回とします)なお、2,000円に満たない場合は実費分

申請用紙はこちら → インフルエンザ補助金支給申請書(PDF/114KB)
東振協のご案内はこちらから(保険者番号 06134001) → 東振協インフルエンザ予防接種
                     
お問い合わせは健康管理課 
03-3359-8162 まで
確定申告をされる方にお知らせ

今年度から、医療費通知が確定申告の医療費控除に使用することができます。
当組合では、年間医療費のお知らせを毎年4月に送付していますが、必要な方には別途作成します。
ただし、確定申告の時期には1月から12月までの分を記載することはできません。

 ご案内はこちらから → 年間医療費のお知らせ