過去に掲載した記事はこちらから過去記事一覧
30/3/15発信
球春到来!
桜前線も気になるところ・・・
花粉症の方は対策をしっかりしましょう
天気の良い日はLet'sウォーキング!

過去記事一覧へ
トップページ
KenCoMが利用できます(再掲)

スマホやPCでらくらく健康管理。
3つのメリットとして「健康状態に合わせた記事の閲覧」「いつでも健康データが見られる」「ポイン
トを貯めて豪華賞品をGET」できます。
当組合では、新たな事業として楽しみながら健康管理ができるケンコムを開始しました。
皆さまも参加して健康づくりにお役立てください。

アクセスはこちらから → KenCoM(ケンコム)

イベントのお知らせ → みんなで歩活(PDF/745KB)

お問い合わせは健康管理課 03-3359-8162 まで
健診データ提供のお願い(再掲)

健保組合は皆さまからお預かりしている大切な保険料から多額の後期高齢者支援金を納付しています。
29年度から特定健診の受診率(40〜74歳の本人・家族)が42.5%に満たない組合に加算金
(ペナルティ)が発生し、億単位の加算金が追徴されます。(当組合は28年度実績35.1%)
各事業所で実施する定期健康診断の結果データを提供していただくことで受診率が向上し、さらに特
定保健指導へとつながります。
12月に健診のご案内とともに未受診者一覧表(10月末現在未登録分)を送付しました。各事業所
で実施する定期健康診断の結果データを健康保険組合にご提供いただくことのお願いです。
皆さまの健康管理と大切な保険料のため、健診データ提供にご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせは健康管理課 03-3359-8162 まで
保険料率に変更はありません

2月22日(木)に開催された第179回組合会において、平成30年度事業運営方針と収入支出予算
が可決了承されました。
第3期特定健康診査・特定保健指導、第2期データヘルス計画の初年度ととなるため、保健事業に重点
を置き、疾病予防に努めて医療費の削減を目指します。
また、高齢者医療制度への支援金・納付金等の過重な負担により、厳しい財政事情は変わりませんが、
法定準備金の繰入と健保連からの財政支援交付金を受け入れての均衡予算となりました。
事業主ならびに被保険者の方にこれ以上の負担は厳しいことから、健康保険・介護保険料率は変更なく
現行どおりとします。
事業主をはじめ被保険者の皆さまのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

月額表はこちら → 30年度標準報酬月額表(PDF/104KB)

お問い合わせは資格課 03-3359-8164 まで

医療費通知を送付します

今年も医療費についてより深くご理解いただくために「年間医療費のお知らせ」を被保険者単位(被
扶養者分を含む)で作成し、4月に送付する予定です。(事業所宛て、任意継続の方は自宅宛)平成
29年1月〜12月までの1年間、医療機関等で治療や投薬などを受けられた医療費の総額及び自己
負担分の内訳がわかります。
これを見て、日頃から健康の大切さと医療費に関心を持ち、医療費の削減にご協力ください。
事業主ならびに事務担当者の方にはお手数をおかけしますがよろしくお願いします。

注意
○医療費通知は大切な個人情報です。取り扱いには十分ご注意ください。
○期間内でも請求時期により記載されない場合があります。
○資格喪失(退職)者分は健保組合に返送するか貴社にて破棄してください。

「黙示の同意について」
当組合では組合員の皆様にあらかじめ同意が得られているものとして業務を行いますが、「年間医療
費のお知らせ」の実施について同意されない方は健保組合総務課まで申し出てください。

本人負担額欄に「※減額査定」と表示されることがあります。
組合員が医療機関で受診された場合、その費用の総額の通常7割が健保組合から支払われます。
この際、審査機関(「支払基金」)において、検査や投薬といった診療の内容が保険を使った診療と
適合しているかどうか審査した上で支払います。
この審査で、保険診療に適合していない場合はその部分の費用を減額して支払基金から医療機関に支
払うこととなり、その減額に応じて一部負担金(通常3割)も減額されることになるので、払い戻しを
受けられる場合があります。ただし、そのまま返還されるとは限りません。
医療費通知に「減額査定」の表示がある場合、一部負担金の返還については、受診された医療機関に
お申し出いただき、ご相談いただきますようお願いいたします。

お問い合わせは総務課 
03-3359-8161 まで
異動のシーズンです

就職されたお子様の異動届は提出されましたか?
退職や新規入社など各事業所におかれましても出入りの多い時期です。
資格取得届・喪失届や被扶養者届などの提出を忘れないように願います。
皆さまのご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせは資格課 03-3359-8164 まで
平均標準報酬月額は320千円です

当健康保険組合の平成29年9月30日における全被保険者の平均標準報酬月額は324,746円でした。
したがって、平成30年4月1日から平成31年3月31日までに適用される任意継続被保険者の
標準報酬月額の上限は、第23等級320千円(31万円以上33万円未満)となります。

お問い合わせは資格課 
03-3359-8164 まで
健診が変わります

4月1日から、当組合の健診コース、一部負担金等が変更となります。
平成30年度事業運営方針並びに収入支出予算の審議において、健診等の受診率UPを図るよう検討
され、被扶養者の方を含めて健診が受けやすくなりました。
年に一度は健診を!

事業所向け案内文書 → 平成30年度健診について(119KB)

お問い合わせは健康管理課 03-3359-8162 まで