健康保険証は健康保険の被保険者であることを証明する身分証明書にあたるもので医療機関で受診する
際に必ず提示してください。健康保険証は「被保険者資格取得届」を提出後、健康保険組合から事業主
を通じ被保険者に交付されます。
この健康保険証を他人に貸したり、不正使用することは刑法により詐欺罪として処分を受けます。
戻る

Q.健康保険証の住所欄が空欄ですが、記入してもよいですか?

A.健康保険証の住所欄は被保険者自身が記入して下さい。
  住所変更があった場合は、事業主に申し出て訂正して下さい。
  事業主は社会保険事務所の「被保険者住所変更届」を健康保険組合を通じて提出してください。
  (健康保険組合でも住所登録をしています。)




Q.健康保険証は急病の友人に貸してもよいですか?

A.健康保険証の貸し借りは法律で禁止されております。もし健康保険証を貸して不正に使用した
  場合には、貸した人も借りた人も処罰されます。また医療費は全額返還することになります。




Q.健康保険証はコピーしたものでも使えますか?

A.コピー(複写)した健康保険証は無効です。