「育児休業取得申請書」
ただちに。
免除される期間は、育児休業を開始した月から育児休業が終了する日(最長誕生日の前日)の属する月
の前月(ただし終了する日が月末である場合は、その月)までとなります。
育児休業期間中の保険料免除制度は、下記の要件に該当する被保険者が対象となります。

1.1歳未満の子または1歳から1歳6ヶ月になるまでの子を養育するために育児休業をしている
  被保険者
2.1歳から3歳になるまでの子を養育する為の育児休業制度に準ずる措置による休業をしている
  被保険者

※育児休業等(養育する子が3歳に達するまでの場合に限ります)を終了した被保険者が継続勤務して
 いる場合、事業主を経由して申し出をしたときは、育児休業終了日の翌日が属する月以後3月間(報
 酬支払いの基礎となった日数が17日未満の月を除く)に受けた報酬の平均を基準として、育児休業
 終了日の翌日から起算して、2月を経過した日の属する月の翌月から標準報酬月額を改定することが
 できることとなります。
戻る
育児、介護休業法にもとづく育児休業を取得する被保険者の保険料について、事業主が健康保険組合に
申し出をすることにより育児期間中の被保険者負担分及び事業主負担分の保険料が免除されます。
Q.保険料免除期間の変更はできますか?

A.被保険者が休業終了予定日を変更した場合および休業終了予定日前に育児休業を終了した場合に
  は、育児休業取得者終了届を提出してください。但し、終了予定日の変更は1回限りとなります。




Q.夫が育児休業をした場合、保険料免除の対象になりますか?

A.保険料免除の対象になります。